にんにく卵黄の効能とは

にんにく卵黄の効能の中でも、有名な効能は次の通りです。

 

○体質改善
○血流促進
○血液のサラサラ効果
○新陳代謝の向上
○免疫力の向上
○抗酸化作用・抗菌作用
○便秘改善
○疲労回復
○コレステロール値の降下・予防

 

などなど。
その他、貧血や胃弱、高血圧や糖尿病といった生活習慣に関わる病に効果的と言われています。

 

それでは、なぜ、にんにく卵黄に健康を助ける効果があるのでしょうか?

 

にんにく卵黄の効能は、にんにくの主成分である「アリシン」が密接な関係にあります。
アリシンの力こそ、にんにく卵黄にあるとされている効能を生み出しています。
しかも、アリシンは「即効性」も優れていると言われる成分です。なので、効率的に摂取すれば、健康効果が現れるのも比較的スピーディ。
ちなみに、アリシンは「脂質」と結合することによって、「脂質アリシン」に変化します。
脂質アリシンには、「ビタミンE」と同じような効果があります。
ビタミン類は体の健康に必要と言われていますよね。そのビタミンEも、にんにく卵黄で摂取できることになり、血液のサラサラ効果や若々しい体に蘇らせる効果に期待出来ます。

 

また、疲労回復や滋養促進といった効果は、にんにくの「リジン」というアミノ酸による効果とされています。
疲労回復・滋養促進以外に、女性の更年期障害の症状を助ける効果もあると言われています。

 

このように、にんにくの主成分こそ効能につながっています。もちろん、卵黄の成分にもにんにくとの相乗効果があるため、にんにくと卵黄をプラスした形で親しまれているのです。

にんにく卵黄について
オススメにんにく卵黄